中性脂肪の値について

中性脂肪という言葉を耳にしますと、なんとなく悪いものといったイメージがあります。たしかに、中性脂肪の数値が高すぎると肥満症になったり心筋梗塞の原因になったり、動脈硬化とか脂肪肝を引き起こしたりと、健康に対してさまざまな悪い影響があることは事実です。
ですが、かといって中性脂肪はまったく無くなってしまったらいいのかと言えばそういうわけでもありません。中性脂肪は値が低すぎても私たちの身体には好ましくない影響があるのです。